2011年4月13日水曜日

脱獄その後に...

Pineです。
この記事は、脱獄が完了した方向けの記事です。

例えば.....

・手順通りに脱獄したはしたけど、何していいかわからない!
・なんかとにかくよくわからない!

と、言う人向けです。

詳細は以下から......
まずは以下の記事を読んでください。
http://putidevelopersblog.blogspot.com/2011/02/ipodiphonejailbreak.html

本当は、

「上の記事見て、自分は大丈夫だと思った人はこんなのの解説いりませんね?」

と言って終わらせたいところですが、生憎Pineはそれほど中級者にもいたらないような
調子に乗った存在ですので、生意気なことはいえないたちなのです。
というわけですので、ここからは、「脱獄に成功して、Cydiaをインストールできた」とこ
からの解説を始めます。

まず、脱獄が完了すると、基本的にホーム画面には以下のような、茶色いアイコンの
アプリが、何の気もなくぽつんと、現れていると思います。


iDeviceは、まあ基本的に脱獄をしただけでは何もできません。
その後に、何個もあるアプリや、カスタムツールを自力で導入しなければなりません。
そのときiDeviceでは基本的に、DebianというLinuxで用いられてるパッケージ管理の
システムを用いて、パッケージが管理されています。
上の二行が意味不明だった人は読み飛ばしてもらってかまいません。

が、まあ、とにもかくにも、ツール類は自分でいれなきゃいけないわけです。
でも、AppStoreのように、簡単にアプリをダウンロードして、インストールしてくれるような
アプリはありませんから、いろんなコマンドを用いて、ツール類などをパソコンで探してきて、
ワイヤレスでiDeviceに接続して、転送、インストールする必要があるわけです。

ですから、これからその、初めての人には超難しすぎるそのやり方を説明しようと思います!!


と、いうのが過去の話でした。
今は、なんと、改造iDeviceのためのAppStoreのようなツールがあるのです。
つまり、簡単に脱獄アプリやカスタマイズツールをiDevice単体でダウンロードして、インストール
できてしまうわけです。そのとき使うアプリが、Cydiaです。
脱獄ユーザーは、Cydiaからほしいアプリを探してきて、インストールボタンを押せば、
一発でインストールまで完了してしまうわけなのです。

今回は、そんな便利なツールのとりあえず「はじめにやらなきゃいけないこと」を説明します。

まず第一に、このアプリを使うためにはiDeviceがネットワークに接続されていなければ
ならないので、まずWifiでも3Gでも、ネットにつないでください。

無事にネットにつながったら、Cydiaのアイコンをタップして実際にCydiaを起動してみましょう。


すると、初回起動時に限って上のような画面になると思います。
これは何をたずねられているのかといえば、「あなたは、一般ユーザー、ハッカー、
開発者のうちのどれにあたりますか?」と聞かれているわけです。

これら三択の違いは何かというと、まあざっと言ってしまうと、右側の選択肢になれば
なるほどインストールできるアプリの種類が増えるということです。
ということですので、大体どんな人もDeveloper(開発者)を選ぶのがよいと思います。

選択をDeveloperにあわせて、右上のDoneを押せば、初期設定は完了です。
以下のような画面になり、いまサーバーにはどんなツールが、どんなアプリが、公開
されているのか。また、どれが新しくなったのかということを、確認しにいってくれます。


ここではしばらく、上の黒いバーが消えるまでゆっくり待ちましょう。

そして消えたら、Upgrade Essentialというダイアログが表示されるはずです。
(表示されない可能性もありますので、そのときはその限りではありませんよ。)
するといくつか選択肢が表示されると思いますが、基本的にはComplite Upgrade
を選択しましょう。


すると以下の画面になります。


これより数が少なくても、多くても、心配する必要はありませんからね。
とかく、こんな感じの画面になるはずです。
したらば右上のConfirmを押しましょう。すると以下のような怪しげな画面になるはずです。


怪しげですねー。
でも心配しないでください。危険なことをしているわけではありませんから。
いや、危険なことを、本当に危険そうに表示しているだけ、です。一応危険ですからねえ。
で、終わると、いま上の画像でメーターになっているところがボタンになるはずです。
ですからそのボタンを押してください。(若干長押し気味がおすすめ)

すると、たいていの場合は、Cydiaが終了する、もしくはリスプリングという処理が行われる
のどちらかになります。
リスプリングというのは、iOS上でホーム画面のみならず、様々な視覚的な部分の担当を
しているベースソフトウェアのようなアプリケーションである、SpringBoardをいったん終了し
また再起動することです。
これによりいろいろなシステム的な変更も読み込みなおすことができるのです。

※ちなみに、リスプリングは普通のiDeviceでも経験できることなのです。
iDeviceの言語設定を変えると、再起動ではない、再起動っぽい動作が行われて、
表示言語が切り替わるようになっています。
そのときに行われるものが、リスプリングです。

何やかんやで、脱獄後に「やらなくてはいけないこと」はこれにて完了です。
この後から、Cydiaを使っていろいろなアプリケーションをインストールしていくわけです。

ではー。

4 コメント:

未熟者 さんのコメント...

Upgrade Essentialというダイアログが表示されないんですけど・・・・。
どうすればよいですか? 説明の、
そのときはその限りではありませんよ の意味がわかりません・・・・。

よろしくお願いします。

Pine さんのコメント...

表示されなかったら、はじめから入ってるという意味なので、心配しないで読み飛ばしてもらって結構ですよ。という意味です。言葉足らずですみません。

匿名 さんのコメント...

upgrade essentialのダイアログがいまだにひょうしされないんですがどうしてらいいですか?

匿名 さんのコメント...

他にも脱獄のことで危険なことがあったら教えてください!!

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

 
Design by Free WordPress Themes | Bloggerized by Lasantha - Premium Blogger Themes | Walgreens Printable Coupons