2011年10月22日土曜日

アプリから簡単に画面の明度を調節できる"公式"アプリ「明るさ調節」


こんばんは、Pineです。

iPhoneアプリには、Androidのアプリと比べていろいろ劣る点があります。
システムに近い場所の操作が、とにかく片っ端からできないようになってる
からです。
画面の明度の調節も、アプリ側からは操作できませんでした。

が、Applen審査を通り抜けてきたのかなんだかわかりませんが、なんと
画面の明度を調節できてしまうアプリがAppStoreに登場しました!!

詳細は以下から........


明るさ調節 1.0(無料)App
カテゴリ: ユーティリティ, エンターテインメント
販売元: newforestar co,.ltd - newforestar co.,ltd(サイズ: 0.4 MB)
全てのバージョンの評価: (53件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応


使い方は説明するまでもなく.....



はい。このレバーを操作するだけです。
実際に明るさ変わっちゃってます↓

                 ↓↓↓


また、Advanced Modeというのに切り替えると、プリセット機能に
登録した明るさをすぐに適用させられるようになります。




Appleが公式に明るさ調節のできるアプリを認めたという可能性もありますが、
もしかしたらAppleの検証を突破してきちゃったヤバいアプリの可能性もあります。

ですから削除されるまえに、早めにダウンロードしれおくといいですよ。

2 コメント:

匿名 さんのコメント...

これってiphoneの「設定」→「明るさ」で出来る調節とはどう違うんですか?

Pine さんのコメント...

同じです。ですが、
設定アプリを起動する→明るさ調整の画面にうつる→動かしづらいスライダーで調節する
という手順を踏むよりも、
「明るさ調節」を起動する→ボタンを押す→一発で設定しておいた明るさになる
という方が手軽ですよね。

また、記事中にも書きましたが、「明るさの調節をアプリ側から操作できる」というのだけで
おおきなニュースなんです。昔もこんなアプリがリリースされたことがあったのですが、
そのときはAppleから「規約に反している」として削除されてしまったんですよ。

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

 
Design by Free WordPress Themes | Bloggerized by Lasantha - Premium Blogger Themes | Walgreens Printable Coupons