2012年1月29日日曜日

Xcodeだけで誰でも簡単に脱獄アプリが開発できる!!iOSOpenDevプロジェクト始動


いま、iPhoneアプリはXcodeを用いて誰でも簡単に開発することができます。
必要なファイル群をプロジェクトとしてすぐに用意してくれるので、ぶっちゃけ
作り方さえ覚えてしまえば詳しい知識は一切いりません。
では、脱獄アプリはどうでしょうか。未知の領域ですよね?
そうです。脱獄アプリを作るには詳しい知識が必要だったのです。
今までは、ですがね..........



なんともうすぐ、iPhoneの普通のアプリを作る感覚でSBSettingsのToggleや
いろんなTweaksを簡単に作れる日が来るのです!!


いい響きだ.......
その秘密はiOSOpenDevというプロジェクトに隠されています。
まずは以下の動画をご覧ください。





Xcodeを用いてSBSettingsのToggleのプロジェクトからプロジェクトを
作成し、ビルド、テスト実行までをまとめたiOSOpenDevのデモです。
公式サイトによれば、iOSOpenDevは


「オープンなiOSの開発をXcodeで始めるための環境を整えます」


「脱獄デバイス向けのアプリを作るテンプレートを提供します」


「Debian形式のパッケージを作成します」


「そしてCydiaのリポジトリにて公開できます」


と、4つの手順を提供してくれるそうです。
もうひたすらに面倒だったそれぞれの手順が、XcodeとiOSOpenDevを
用いることで、本当に簡単に実行できるようになります。


「そんなすばらしいものなら今すぐ試そう!!」


そう思ったあなた。ちょっとまだ気が早過ぎるみたいです。
実はこれ、まだ公開されていないのです。
まあ、デモビデオも公開したんですからきっと公開はもうすぐでしょう。
実際に公開されるときが来たら、Pineも試しに使ってみようかと思います。

4 コメント:

匿名 さんのコメント...

winで使えれば神

Tougo Tagai さんのコメント...

神なんて言葉も生温いくらいですねw

匿名 さんのコメント...

まさに、夢がひろがりんぐですね^^
これで、国産Tweakも増えるんだろうな

Rukkora さんのコメント...

わたしはAppStoreのアプリも作っていますがやっぱこっちもいいな〜
iPad買ったらiPodTouchをJBします!

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

 
Design by Free WordPress Themes | Bloggerized by Lasantha - Premium Blogger Themes | Walgreens Printable Coupons